トレードで稼ぐ

ファンダメンタル分析かテクニカル分析か

投稿日:

投資をするとき、必ず出てくるのが、

「ファンダメンタル分析かテクニカル分析か」

という話です。

私が投資をするきっかけを作ってくれたA先輩は、中学生だか高校生から、株式トレードを続けている人でした。

会うたびに「ファンダメンタル分析だよ~」と言ってきます。

その人は、今は株式投資で大成功をして、結果としては、「ファンダメンタル分析の勝ち!」となっています。

すごいですね。

ただ私は、テクニカル分析派で、「ファンダメンタル分析は難しい」といつもA先輩に言っています。

理由の一つは、ファンダメンタル分析をするにしても、それには、かなりの知識が必要なことと、比較分析が必要だったり、業界の分析や知識も必要です。

そして、その情報が正しいかどうかを判断したり、調べる能力も必要で、これがとても難しいです。

そして、正しく有用な情報を速やかに入手する情報源も必要です。

これらが揃わないと、継続的な利益を得るのは難しいと思います。

相当の経験や人脈が必要だと思っています。

そして、もう一つの理由が、長期投資をしないといけないという部分です。

投資している会社が、たとえ優れた業績の会社だとしても、相場全体が大暴落するときには、その大暴落の影響を大きく受けることが多いです。

場合によっては、相場の暴落具合の数倍の暴落になることもあります。

そのような、大暴落になっても対応可能なポートフォリオを組めばいいのですが、限られた資金で、それなりのリターンを望もうと思うと、かなり難しくなってきます。


実際、前出のA先輩も、今まで何度も破産仕掛けています。

大暴落のたびに、超大損したり、破産仕掛けたりしています。

そのたびに、お金に余裕のある親族に助けてもらったり、たまたまギリギリセーフだったりして、救われて、現在の大成功に至っています。

結局彼も、投資の能力が高くて成功したわけでもなく、ファンダメンタル分析がうまくいって成功したわけでもなく、環境の幸運や、いろいろな幸運に救われた部分はかなり大きく、普通の大多数の人なら、何度も破産していたでしょう。


大成功をしている彼を例にしても、やはり私は「ファンダメンタル分析は難しい」と思っています。

なので私は、最初からテクニカル分析派です~



-トレードで稼ぐ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

8月のトレードの成績について

8月は、トレード枚数を変えていったり、ルールも多少変わっていったり、トレードする通貨ペアを減らしていったりして、いろいろと状況が変わりました。 でも、基本のルールは変わっていません。 現在のルールでの …

no image

「トレードでは、10人に1人しか成功していない」

「トレードでは、10人に1人しか成功していない」 このようによく言われます。 「成功」が何を意味しているのかわかりませんけど、「成功」の範囲を広く取って、実際そんなもんでしょうね。 では、10人に1人 …

FXトレードの勉強法について

FXトレードの勉強法についですけど、まずは、基本的な知識をつけた方がいいと思います。 私は、トレード歴が長いので、今まで様々なブログを読んできましたし、今でも読んでいます。 もちろん、書籍もたくさん読 …

no image

「1000pips勝ちました!」「10万円勝ちました!」

トレードの勉強をしていて、いろいろと情報収集をしていると、まー様々な情報が見つかります。 アフィリエイトとか、商材の販売に繋げたい人も多く、嘘くさい情報も多いです。 というか、嘘くさい情報だらけですね …

no image

1年後のトレード成績はどうなっている予定?

一応、過去のシミュレート結果からは、月平均の利率はわかっています。 けどそれも、許容するリスクによって、1回のトレードのトレード枚数が大きく変わってきますし、それによって、実際の月間利率も大きく変わっ …

管理人のみかか爺といいます。
40代のフリーランスです。
インターネット関係の仕事や、投資の仕事をしてきました。法人組織を経営していたこともあります。育児、家庭菜園、スマホゲーム、料理、節約、情報収集、情報分析、芸能などにも興味あります。
インターネット上で集めた情報をまとめていきたいと思っています。