トレード記録

トレードの記録を公開

投稿日:

当たり前ですけど、相変わらずアクセス数がほぼ無しのこのブログですが、アクセスもないので、影響もないと思い、試しにトレードの公開をしていってみたいと思います。

手間なので、いつまで続くかもわかりませんけど、お試し企画です。

でも、トレードの記録を公開していけば、手法もバレバレになってしまうので、すべての情報は公開しませんし、後日、公開の仕方を変えるかもしれません。

お試しなので。


最近まで、「どのトレード手法を採用しようかな~」と検討していました。

去年までは、専業トレーダーか、それに近い形でしたので、常に相場が確認でき、トレードができる前提のトレード手法を採用して、大きな利益も目標にしていました。

けど、現在は、もっとゆったりトレードをするスタイルがいいなと思うし、月の利益は、10%程度でいいなと思っています。

他の仕事もあるし、家事も育児もありますので。

家事も育児も楽しいし。

大事にしていきたいし。


ということで、4時間足か、1時間足をメインにしたスウィングトレードをメイン手法にしたいと思っています。

以前、メイン手法にしていた手法は、15分足のデイトレ手法でした。

これ、かなりの好成績を収めていました。

その履歴を別のブログで公開していたのですが、今、1年ぶりくらいに見返してみました。

いや~すごい。資金が少ないときで、相場がまぁまぁ以上マッチしているときは、月の利率は200%とかです(笑)

さすがにハイリスク・ハイリターンな気がするので、レバレッジを落としても、100%にはなるし、月10%なんて余裕です。

でもこれ、トレード関し時間が長いのですわ。

トレード回数は、1日に10回程度なのですが、システムのエラーや突発的なニュースによる暴騰落の監視を、一応しておかないといけないので、1日12時間くらい、いつでもPCをいじれる状態にしておかないといけません。

ほとんどの時間、暇なんですけど、でも、拘束時間ではあるので。

ちなみに、MT4のEAと他のシステムを利用した半自動売買です。
完全に自作のオリジナルです。


相場を見ると、そのトレード手法は、今でも十分に機能しているようです。

魅力的なんだけどなぁ~

でも、専業ならいいけど、やはりそうじゃない場合、いろいろと面倒な気が・・・。

時間ができたら、デモトレードで、成績の確認だけでもできるようにしますかね。


-トレード記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

7月4日、11日、12日、13日のUSDJPYのトレード

7月4日のトレードと11日、12日、13日のトレード、合わせて4つのトレードの公開です。 ある程度、トレード手法についての勉強をされた方であれば、何の変哲もないトレード手法だとわかると思います。 3種 …

今月のトレード履歴

今月の1日から今日10日までのトレード記録の画像です。 1時間足から4時間足までの表示がばらけていますけど、トレードの場所がいっぺんに確認できる状態にしてハードコピーをとりました。 ※GBPUSDは他 …

管理人のみかか爺といいます。
40代のフリーランスです。
インターネット関係の仕事や、投資の仕事をしてきました。法人組織を経営していたこともあります。育児、家庭菜園、スマホゲーム、料理、節約、情報収集、情報分析、芸能などにも興味あります。
インターネット上で集めた情報をまとめていきたいと思っています。