未分類

お金持ちとトップ経営コンサルタントが組織を崩壊させる方法(実例)

投稿日:

いや~おそろしいことが起きていまして、対処に苦悩しておりました(笑)

株で大成功して、超大金持ちになった先輩がいまして、当社の大株主でもあり、役員でもあります。

その先輩が、歴史ある広大な庭園を数億だか数十億だかで購入したんです。

前オーナーさんは、その庭園を何十年も大切に育て守ってきて、その思いを引き継いでくれる人にだけ、その庭園を売りたいといい、先輩に売ったそうです。

そして、現スタッフも抱える管理運営会社を作りました。
その代表取締役が先輩で、取締役社長が元トップ経営コンサルタントで、かなり優秀だったそうです。
そして、支配人として、当社の社長が就任しました。

就任後に私に知らされるという・・・。

経営者的な立場で役員的な立場の人はこの3人ですけど、支配人には、お金にまつわる決済権は一切ないので、経営者ではないでしょう。車の保険の継続もさせてもらえないし、印刷会社も決められないと言ってました。

管理職的な立場の人も、上記の3人だけです。

そして、3人とも、非常勤です。先輩は出社しないし、社長もほぼいない…。

他のスタッフは、10人くらいいて、3人は社員で、他は昔からいるアルバイトで、全員高齢者だそうです。

その人達は、長年、庭園の管理と、庭園内にあるレストランを切り盛りしてきましたが、前述の役員3人は、素人です。

そして、新規の企画をいくつも始めて、黒字化する計画だそうです。

現状でも、スタッフが足りず、過労状態が続いているそうです。


まず、スタッフを雇わないと、新しいことはできないし、事務スタッフもいません。
営業もしないといけないし、広報もしないといけないけど、スタッフはいません。

各スタッフの求人がハローワークに出されているのを見ました。
ハローワークでしか求人していないし…。
お金かけようよ…。
しかも、社保も雇用保険もなしになってるし…。アホか。
後日、社保など加入予定、と加筆されていましたけど。


で、その待遇がおどろきで、飲食店のスタッフは、最低賃金。
実質、最低賃金を割るでしょう。
交通の便は悪く、夜間の仕事もあり、GWもお盆も年末年始も祝日も休み無し。土日も仕事で、平日で週休2日。
超最低レベルでしょう。

今時、飲食店の正社員で、最低賃金以下の条件で、十分な能力がある人を長期間雇えるのでしょうか。

同時に庭師も募集。
大型免許が必要で、重機も扱えて、庭師の経験が豊富で、除雪作業もあって、休みなどは、前述の飲食店の正社員と同じで、手取り11万円台…。

はっ!?

同時に管理職も募集していて、施設全体、企画全体の統括、管理、運営責任者。部長レベルでしょうし、実質社長レベルでしょうか。副支配人や支配人になってもらうと書いてあるし。
手取り13万円台。

はっ!?

これらの求人をみて、先輩に、おかしくないですか?ちゃんと考えてますか?と連絡。

すると、代表取締役の先輩は、「自分は求人を見たことがない。自分は経営もしない。」と…。

はっ!?

そして「求人がおかしいとか、このままじゃやばいとか、ちゃんと経営できていないとか、なんで上から目線なの?」と。

いや、私が上じゃなくて、あなたが下すぎるんでしょ。指摘されても、その認識も持てないのか…。

常勤の経営者も役員もいなくて、スタッフのことをだれもわかっていなくて、わかろうともしていなくて(現場にほとんどいないのだからわかるわけない)、求人は上記の内容で、希望の人が雇えるわけがなく、ご高齢のスタッフが、きっつきつの日々を過ごしていて、信頼関係も皆無の新社長に、あれやれこれやれ言われて、いつやめると言い出してもおかしくないし、いつ身体を壊すかもわからない状態。そして、その対処も何も考えていない。
それで経営できるのでしょうかね。
バカじゃないの。


社長は、全国で活躍したトップ経営コンサルタントなので、すべて任せている、と。

でも彼、他の仕事もしていて、ほとんど会社にいないわけで…。

資料を作っても、ちゃんと確認してくれないみたいだし、指示も漏れだらけ。

「これやっといて」「これ、こうしといたからあとよろしく」「あれはどうなった?(そんな指示聞いてない)」
とかだらけだそうで。

なんで自分で何もしないで、具体的な計画とかもなく、指示ばかりなのかと思っていたら「元トップ経営コンサルタント」だそうで。

あ~なるほど、と。


先輩は、トップ経営コンサルタントだから、立派な経営ができると思っているらしい。だから、すべて任せているし、チェックもしていない。

でもね、経営コンサルタントって、できあがっている組織をいじる仕事でしょ。あれやれこれやれ、ルールをこのように変えろ、と。

そして、そのような指示をして欲しいと思っているクライアント(組織のトップ)に頼まれている仕事なので、組織のトップは、指示に従いますわ。

トップ以下のスタッフも、上司命令になるから、従いますわ。
けど、いやいや従う場合も多く、コンサルタントは現場スタッフに嫌われることが多いです。

そんな敏腕コンサルタントが、零細企業にやってきて、社長就任。
これから、あれやこれややるぞ!
お前これやれ、あんたはあれやれ・・・
「そんなのやったことないし、忙しくて無理ですけど…」
「社長は何をするんですか?」
「俺は別の会社の仕事がある」
「……今日もいないのですか…。」

現場の仕事もわかっていないし、現場のスタッフのこともわかっていないし、信頼関係もないし、管理者も指導者もいない。
給料は最低賃金。

トップ経営コンサルタントが経営できないのではなくて、トップ経営コンサルタントでも、スタッフとの信頼関係を作り、指示をしたら前向きに取り組んでくれる関係や環境を作らないと、「組織」にならんでしょ。経営できんでしょ。

まず、現状を把握して、仕事の内容をある程度でも把握して、スタッフの信頼を得る必要があるのでは?
スタッフの信用がなくても、「俺が何でもやる!辞めたいやつは辞めろ!代わりはいくらでもいる!」でもいいのかもしれないけど、「俺は何もしない!」だし、「代わり」はいないであろう厳しい待遇。
ノウハウの蓄積もないから、スタッフが辞めたら、ノウハウも失うけど、わかっているんですかね。

体制をしっかり作ってしまったあとの会社ならまだしも、仕事を始めたばかりの会社で、みなをひっぱって仕事をする経営者がいないと、経営なんて無理では?

トップ経営コンサルタントだったなら、指示をするのが当たり前で、スタッフが指示通りに動くのが当たり前だったと思いますけど、自分の会社の場合、まず、指示通りに動いてくれる環境を作らないといけません。

わかっていない、馬鹿のような気がする……。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

はじめまして。みかか爺といいます。

はじめまして。みかか爺といいます。 十数年前から、ハンドルネーム「みかか」として、ちょいちょい書いたりしてきたのですが、40代になったし、爺かな、と思い、みかか爺と変えます。 40代の男子です。 雪国 …

no image

ネットを使って少しずつ稼ごう

こんにちは。みかか爺です。 ブログのタイトルについて、まったく触れていませんでした。 「稼ぐ力をつけて豊かな生活を得よう」 毎月1万円でも、2万円でも、稼ぐ力がつけば、今よりも少しずつ、豊かな生活がで …

no image

経過報告と、今後の方針

いや~忙しかったです。 3月 「年度末だから忙しい。来月から余裕出るからね。」 ↓ 4月 「年始だから忙しい。来月から余裕出るからね。」 ↓ 5月 「GW明けまでに納品したいので、急いで。来月から余裕 …

管理人のみかか爺といいます。
40代のフリーランスです。
インターネット関係の仕事や、投資の仕事をしてきました。法人組織を経営していたこともあります。育児、家庭菜園、スマホゲーム、料理、節約、情報収集、情報分析、芸能などにも興味あります。
インターネット上で集めた情報をまとめていきたいと思っています。