トレードで稼ぐ

現状のトレードのシミュレーション

投稿日:2017年9月8日 更新日:

トレードは順調ではありますが、シミュレートを繰り返して、ブラッシュアップを繰り返しています。

その際、何を目標にするかによって、どの方向にブラッシュアップしていくかが変わっていきます。

わかりやすい部分で言うと、勝率を上げるとか、維持するのか、ドローダウンを抑えるのか、それとも、それらはさほど気にしないで、トータルの利益を増やすのか、とか。
トレード回数や、トレード時間や監視時間をどう考えるのか、いくつの通貨ペアでトレードするか、とか。

私は、勝率は高めがいいし、でも100%は求めないし、ドローダウンも抑えめ、トレード回数も少なめで、トレード自体の負担が少なくなるような設計をしたいと思っています。
兼業だし。

ただ、「サラリーマンでもできる」というような、トレード時間がごくごく限られた人向けというトレードではありませんし、「主婦でもできる」というよりも、もう少し大変かな?というレベルです。主婦でもできるけど。

現状のトレード手法は、2つの通貨ペアにしぼりました。
監視が楽なので。
あと、複数の通貨ペアのトレードをしていると、売買サインがかぶることが多くなり、エントリー後の管理も大変になるし、それらすべてが負けたりすると、一気にドローダウンが大きくなるデメリットもあります。
突発的なニュースや、異様な大きな動きで、多くの通貨ペアで大きく逆行して、すべて損切、ということは、ままあることなので、そのリスクは考慮したいです。

トレード回数は、月平均で20回。1日1回平均ですね。楽。

勝率は8割くらいだけど、損切の方が大きい場合もあるので、考え方によっては、もっと低い勝率になります。

1回のトレードのリスクは、5%くらい。

たぶん、このリスクの部分が高めなんですね。
そのせいでしょう、月の利益率が30%を超えています。

資金量が少ないうちはよいとしても、じょじょにリスクを減らしていこうかと思います。

理想は2%です。なので、資金量に対するトレード枚数を半分以上減らしていかないといけませんね。それでも月の利率は10%を大きく超えているはずです。十分です。

実際には、他にのトレード手法も同時に動かします。チャンスは少ないけど、月の利率はもう少し上がるはずです。

ただ、いろいろやりすぎると、いろいろと問題も起きやすく、ミスに繋がりやすいので、関連するような2つ~3つくらいまでのルールの組み合わせくらいが良いと思います。

-トレードで稼ぐ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

月に10%稼ぐなんて絶対に無理!

前のエントリーで出てきた、現在大富豪になられたA先輩ですが、私はアホだと思っています。 いい人だし、学力はかなり上ですけど。 私は会うたびに「テクニカル分析で、月に10%以上継続して稼げるようになりた …

no image

高レシオトレード手法の方が成績は向上しやすい

そこそこの記事を書いていますけど、全くアクセスがないです(笑) アクセスを稼ぐには、もっともっと、アクセスアップを意識した記事の書き方や、その他の工夫をしないとダメなようですね。 そこまでの手間はかけ …

no image

ファンダメンタル分析かテクニカル分析か

投資をするとき、必ず出てくるのが、 「ファンダメンタル分析かテクニカル分析か」 という話です。 私が投資をするきっかけを作ってくれたA先輩は、中学生だか高校生から、株式トレードを続けている人でした。 …

no image

1年後のトレード成績はどうなっている予定?

一応、過去のシミュレート結果からは、月平均の利率はわかっています。 けどそれも、許容するリスクによって、1回のトレードのトレード枚数が大きく変わってきますし、それによって、実際の月間利率も大きく変わっ …

FXトレードの勉強法について

FXトレードの勉強法についですけど、まずは、基本的な知識をつけた方がいいと思います。 私は、トレード歴が長いので、今まで様々なブログを読んできましたし、今でも読んでいます。 もちろん、書籍もたくさん読 …

管理人のみかか爺といいます。
40代のフリーランスです。
インターネット関係の仕事や、投資の仕事をしてきました。法人組織を経営していたこともあります。育児、家庭菜園、スマホゲーム、料理、節約、情報収集、情報分析、芸能などにも興味あります。
インターネット上で集めた情報をまとめていきたいと思っています。