dota2 MMR帯 初心者

Phantom Lancerのイリュージョンについてのメモ

投稿日:

私のブログをお読みいただいている方はご存知だと思いますが、私はPhantom Lancerをメインに使っています。

Phantom Lancerを使うようになったのは、今からちょうど3か月前に、ノーマルマッチをやり始めてから、「メインで練習するヒーローを決めよう」と思ったからです。

そのときにdotabuffのPick率やWin率を見て、プロの試合の動画をみて、「Phantom Lancerってうざそうだし、データ的にも良いし、難しそうだからこれやろう」と思ってやりだしました。

そんなPhantom Lancerですが、先日「ベースのStrengthを-3とする」という修正をくらって、現在どんどんdotabuffでの勝率は下降中です。シクシク…。

また、以前も書きましたが、自分のレートが上がったり、ランクマッチができるようになり、チームのプレイヤーのレベルが上がり、それまでの自分の役割が変わってきたように思います。

以前は、試合の終盤にPhantom Lancerが強くなってからは、本陣の防御、イニシエート、Push、敵の追い払い、キルなどなど、いろいろなことをPhantom Lancerがやれないと勝てない試合が多く、それらの役割をするために、Manta Styleのイリュージョンが重要だと考えていました。

Phantom Lancerのアビリティで出現するイリュージョンよりも、Manta Styleのイリュージョンの方が、かなり強く、そして長持ちするので、いろいろな使い方ができます。Diffusal Bladeでのマナバーンもあるので、Manta Styleのイリュージョンを少し離れた敵に派遣して、マナバーンしつつ、さらにそこでイリュージョンを増やして嫌がらせをする、というのも結構重要でした。攻めてきた敵の集団に突っ込ませてスキルを使わせつつ嫌がらせをして近付きにくくしたり、撤退させたりできるし、敵本陣に攻める時に、Manta Styleのイリュージョンを斥候として派遣したり建物を攻撃させることはもちろん、敵本陣でPhantom Lancer本体が建物を叩いている間に、Manta Styleのイリュージョンを使って、敵ヒーローが本体に近づきにくくしたりもできます。

味方に、敵集団に突っ込める、突っ込んでくれるヒーローがいないことが結構あって、Phantom LancerManta Styleのイリュージョンが使えないと、なんにもできない、という試合がよくありましたし、PushしているPhantom Lancerを誰も守ってくれないしすぐ逃げるということもよくありましたが、Phantom LancerManta Styleのイリュージョンがあちこち突っ込んでいくと、みなさん一緒に攻めてくれることも多かったです。
Manta StyleのイリュージョンでPush力もかなり上昇するので、最後の一発逆転への貢献度も大きいです。
そんな感じで、Manta Styleのイリュージョンは重宝してきました。

けど、前述のとおり、自分のチームのプレイヤーが強くなりました。自分よりも強くなりました。自分がお荷物の感じです。
そうなると、Phantom Lancerは、あれやこれやをできるよりも、しっかりと1番Carryができる方がいいのだろうなと思うようになりました。

また、「今はManta Styleは弱い」という話しを聞くこともあり、少し前から「Manta Styleをやめて、他のアイテムを買うべきかな」と考えていました。

Manta Styleを持たないことで、自分のPhantom Lancerの動きが大きく変わると思うので、ちょっと試行錯誤しないといけないかなと思っています。dotabuffでの勝率も結構下がるくらい弱体化しているのもありますし。
場合によっては、メインのヒーローを変えようとも思います。


Phantom Lancerのイリュージョンについてのメモ
   維持時間 受D補正 与D補正 (D=ダメージ)
1番  2~8秒  400%   20%
2番 1  8秒   100%    0%
  2  8秒   600%   20%
Ult   8秒   500%   16%
Manta  20秒   350%   33%

面白いのが、2番のスキルで増えた2体のイリュージョンの内、1体の攻撃力は0なんですよね。でも防御力も高いのでやられにくく、そのイリュージョンから発生するイリュージョンが攻撃力になるのでしょう。

メインのイリュージョンはUltで増えていくイリュージョンになりますが、そのイリュージョンよりも、Manta Styleで作られるイリュージョンは、数倍も強いんですよね~。

今までは、そのManta Styleのイリュージョンにお世話になりましたが、今後はその役割は他の味方ヒーローにお願いして、自分は、別のアイテムを買って、本体やイリュージョンの強化をすべきなのでしょう。

けど、場合によっては、Manta Styleを持った方がいいこともあるのですかね?ちょっとまだManta Styleのダメ具合がわかりませんけど、イリュージョンを強くするよりも、本体を強化して、生存率を上げる感じでしょう。
どんなスタイルに変えていけばいいのか、試行錯誤してみます。



-dota2 MMR帯, 初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MMR初心者 近況報告 いまだにいっぱいいっぱい

経過報告です。 118戦68勝50敗C240 Dotaレベル 17 トロフィーレベル 49 dota2起動時間 617時間 ソロランクマッチ 4勝1敗 パーティーランクマッチ 2勝1敗 そして、昨日バ …

MMR初心者 ぜんぜん勝てないぞ!→Guardian4になりました!

8月1日にソロのキャリブレーションが終わって、MMRとメダルが出たわけです。 その後、試合のペースは遅くなったのですが、ぜんぜん勝てていませんでした。 さっきの試合までの11試合の成績は3勝8敗です。 …

MMR初心者 久々のパーティーランクマッチで大敗

昨日はフレンドに誘ってもらって、久々のパーティーランクマッチに5人パーティーで行ってきました。 自分が一番下手。けど1番Carry。いつもながら心苦しいのですが、精いっぱい頑張ります。 Phantom …

7.20その後の記録

一昨日の時点での、1週間の勝率とピック率の変化の記録を先日作りました。 それは、7.20の修正が入る前日から1週間後までの変化でしたが、今日の記録は、7.20の修正が入った直後から1週間後の昨晩までの …

7.20の変化の影響

7.20の大きな修正があってから、まだいろいろ整理できていなくて、いまだに一度もノーマルマッチをやっていません。 自分が使えるヒーローのほとんどが大きくナーフされたのもあって、フレンドさんたちとノーマ …