dota2 2022

サポートも楽しむことにした。まさかの3連勝に困惑(笑)

投稿日:

私は元々、Midプレイヤーでして、けど、Midを連戦する体力が無くて、じゃぁCarryに転向しよう!ということで、Carryに転職活動中でした。今もそうです。

ですが、ランクマッチでは、サポートをしないといけないこともあるので、サポートもやるんですが、日本が誇る名5番サポートプレイヤーのtoyomaruさんの大会でのプレイを見て、Visageすげーとなったわけです。

で、toyomaruさんのリプレイをいくつか見させていただき、参考にさせていただき、Visageサポートをやって、楽しかったわけです。

私、何度も書いてきていますけど、昔から、複数のキャラを操作するヒーローが好きなんですw

で、toyomaruさんといえばChenです。大会では毎度毎度BANされてしまうので、ほとんどtoyomaruさんのChenを見ることは無いのですが、大会ではないソロランクマッチでも、toyomaruさんはそんなにChenをやっていない期間がありました。

けど、最近、Chenをたくさんやっていたので、リプレイを見させていただき、「やっぱりChenは楽しそう!」と思って、参考にさせていただきChenをプレイ。

たのし~ww

そして強い。

Visageで5番サポートをするのも楽しかったけど、Chenはもっと楽しいですw

なんか、いろいろなことができるのが楽しいですね。

Visageは、5番サポートのくせに、キルが結構とれちゃうのが楽しいです。けどコアのキルをスティールしてしまうことが多く、あと、コア陣がダメダメだと、やっぱり勝てないことが多くて、行き詰っていました。

Chenは、キルをとる感じじゃないけど、ジャングルクリープを引き連れて、大所帯で行進して、ジャングルクリープの様々なスキルを使えるし、プッシュもできるし、あと、1番スキルで敵を倒せるし、回復オーラと回復アイテム、そしてUltの回復で、味方を救えます。これ、うまくやると結構でかいです。負けそうな集団戦をひっくり返せます。

あとは、ワーディング。

低レートでCarryをやっていて困るのは、ほとんどの試合で、「視界が無い!!」です。

ワードは置いているのだけど、Sentryを置かないでワードだけ置くからすぐにデワードされます。そして置く位置も悪い。ホント困る。

自分が5番サポートをやると、これらを自分でコントロールできます。これ、でかいです。

自分もまだ「サポート見習い」なので、ワーディングの知識は未熟ですけど、それでも低レートの人たちよりはずいぶんましw

あと、レーン戦では、Carryを勝たせて、その後は、Carry意外と集団戦。ピンで指示もできます。タワーを一緒に折に行って、敵陣地にワードを指して、こちらの支配エリアを広げて、あちらのファームエリアを狭めていくことができます。

Carryだと、ずっとファームしているから、中盤までの動きには、あまりタッチできないんですよね。なので、中盤までに圧倒的にこちらが負けていることが多々あります。それがとても辛い…。けどサポートだと、中盤までの動きにタッチできます。限界はあるけど、結構できることは多いです。

そして、精神的負担が小さいですww

Midはまずレーン戦で、やることが多すぎて大変です。それが「楽しい」でもありますけど。勝たなくてもいいとしても、負けてはいけません。なので精神的負担が大きいですw

Carryは、Midよりは精神的負担が小さいです。5番サポートが雑魚なことが多いので、レーン戦はなかなか大変ですけど、そのあとはソロでファームが主な仕事です。ファームしているときも、敵に襲われてデスするのは避けないといけないし、味方の集団戦に参加できるときは、参加した方がいいので、ミニマップはかなり見ていますけど、主な仕事はファームです。なので、そのときの精神的負担は小さいです。

サポートは、一番ミニマップを見ているのかもしれないけど、ミクロの動きの負担が小さい、と言う感じでしょうかね。戦闘の中心にいないし、狙われればすぐ死ぬしw

もちろん、死なない位置取りとかは大事だし、Chenの場合は、味方のヘルスを見ていないといけないし、子分たちを動かしたりスキル使わせたり、Sentryを指したりと、いろいろ忙しいのですが、デスの重さがMidやCarryよりも軽いので、精神的負担が小さいですかね。

負担が小さいので、連戦できる!

これ、大きいです。

dota2でMMRを上げるには、とにかくたくさんの試合をしないと無理です。

なので、連戦できるできないは大きいです。

 

てなわけで、サポートもやりたいのですが、特に低レート帯では、サポートでは、勝ちにくそうだ、というのがあります。なのでサポートメインでやるのは危険かな、と。

でもChenやりない!なので、前のメインアカウントで、サポートメインでやってみよう!ということになりました。

で、さっそく昨日、Chenで3連戦しました。

GuardianⅠとなっていますけど、ランクマッチをするときのピック画面ではHeraldⅤと表示されるので、HeraldⅤだと思います。MMRは710でした。3か月ぶりの試合ですねw

「サポートやっても勝てないんだろうな…」と思っていたのですが、なんと3連勝w

いや~めでたいめでたい。

もちろん、たまたまの可能性もあります。

でも、もしかしたら、サポートでも勝てるのかな?

そうだといいな、そうだといいな。

とりあえず、Guardianに戻れればいいなww

 

 

 

-dota2 2022

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サポートも楽しむことにした。Chenでまさかの8連勝に大困惑(笑)

前回の記事で、HeraldやGuardianの低レートのランクマッチでサポートをやっても、きっと勝てない(勝率が低い)だろうな、けどChenでサポートやりたいな、と思って、旧アカウント(HeraldⅤ …

Carryに転職活動中。ノーマルマッチをさらに18戦やってみた。

前回の記事を4月10日に書いて、それからさらにノーマルマッチを18戦やりました。 5日間で18戦なので、1日3~4戦と、私にしては頑張りましたw いや、なんか、試合内容が味方次第すぎるので、勝敗も試合 …

やっぱり勝てないのか?どっちなんだい?

「Chenサポートで8連勝した!」と書きました。 その後の報告です。 子等とのパーティーノーマルマッチも混ざっているのでわかりにくくてすみません。 まず、Chenサポートをやっている方のアカウントにつ …

新規アカウントでノーマルマッチをさらに14戦やってみた。Carryに転職活動中。

前回の記事を3月9日に書いて、それからさらにノーマルマッチを12戦やりました。 ペースを上げています。 スコアが高くなる試合が増えています。 これは、自分のCarryがうまくなってきているという部分も …

Carryに転職活動中。ノーマルマッチをさらに16戦やってみた。

前回の記事を3月19日に書いて、それからさらにノーマルマッチを16戦やりました。 現在、81戦のノーマルマッチをやって、ノーマルマッチ時間は56.6時間となっています。 73戦のノーマルマッチをクリア …