dota2 超初心者

私の5週目。超初心者脱却のための反省会。

投稿日:2018年5月18日 更新日:

対人戦は4戦2勝2敗。
ダメじゃないと思うけど、前回Juggernautにボッコボコにされたショックが・・・(笑)

そしてまたリプレイ動画でお勉強。

・ダガー(Blink Dagger)がぜんぜんうまく使えない
・レーニング(LH、ディナイ、ハラス)が安定しない
・引き撃ちがよくわからん

これらはずっと課題。

ま、ダガーは難しいです。プロのようには使えなくて当然です。

プロのリプレイ動画を確認するけど、Farmをかなりしている場合もあるし、仲間との連携も多く、ソロ戦では参考にしにくい部分も。

自分がハードFarmしていても、その間に見方がボコボコになっていれば、挽回できないし、味方にも申し訳ないですし、味方もイヤでしょう。
連携は大事だけど、連携できない場合が多いし。

ブログを読むとよく、「低レートゲーム(初心者たちのゲーム)では、皆がCarryを選んでサポートがいないから勝てない」というのを見ます。
サポートは難しいのだけど、単純に、ワードを買う人、置く人がいない、というのは確かに問題です。

自分がやられるときって、視界がないところからGankされたり、インビジブルヒーローにやられることが多いです。ワードやSentryを置いたり、Dust of Appearanceを使えば防げますけど、ワードなんて1本も置かれていないのが普通(笑)

主力のCarryではなく、サポートもできるCarryをやればいいのかな?レンジヒーローがいいよな。Drow RangerとかSniperとか?
サポートといえばLichとか魔法使い系が思い浮かぶけど、今までやってきたヒーローと明らかに違い過ぎるし……と悩みます。

知り合いのチーム戦ではないので、チームバランスは悪いし、役割分担もできていないので、プロのリプレイを参考にしても、参考にならない部分も多いんですよね。

ハードキャリーは荷が重い。
プッシャーは脆いし、ボッチの時狙われると危険。
スキルが強く、最初に強いサポートヒーローはやり方がわからん。

結局、全部わからないのか…(笑)

前回の対人戦の動画を再度確認。
みんなバラバラに行動していて、それをJuggernautに襲われている。自分の動きもダメだったわけじゃないけど、JuggernautBattle Furyを買ってからFarm速度が格段に上がり、レベルも上がり、強くなったJuggernautに襲われまくっている。

・ある程度のファームは大事。
Juggernautなど、ソロでキルできる強い敵がいる時はソロ行動要注意。
・死なないように。

とりあえず、最初にを持って、死ににくく、LHもとりやすくしよう。

対bot戦で練習。
うむ、死ににくくなった。
Shadow Bladeもうまく使えるようになってきて、逃げられるようになってきた。
他のアイテムもキー操作で使えるようになってきた。
慣れの部分は大きいです。

ビルドの説明なども読んで、よく使われる武器やその特徴もわかってきたので、自分でビルドがいろいろカスタマイズできるようになってきました。

長くなったので続きます。

-dota2, 超初心者

執筆者:


  1. より:

    dota2 lang:jaでツイッター検索すれば日本人のツイート見れるよ
    少ないけど

    • みかか爺 より:

      「lang:ja」というフィルタがあるんですね。ありがとうございました!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初心者がうまくなる方法

初心者がうまくなる方法について、まとめようと数か月前から思っているのですが、ぜんぜんまとまりません。 なんか、中途半端に出してしまうと良く無い感があって、ずっと出せずにいます。 仕事が暇じゃなくなった …

超初心者は何から始めるか まずはチュートリアルで体験

さて、実際のゲームの中身について書き始めますか。 まず最初、dota2wikiとかで、ヒーローを調べたり、アイテムを調べたりするのもいいですけど、まずはとにかく「ゲームをプレイしてみる!」ですよね? …

やっぱり、ソロランクマッチはCarryが良い?

前々回に「低レートのソロランクマッチで今勝ちやすいのは、もしかするとCarry?」と書きました。 やってみようと思って、野球犬さんのTwitch動画を何本も見ながらAMの練習。 ファームはできるけど、 …

バトルパスが来ました!

やっとバトルパス(Battle Pass)が来ました! バトルパスが何なのか、つい先日までまったく理解していなくて、去年末から「いつバトルパスくるのかな?」とずっと待ってました(笑) dota2の世界 …

Weekly勝率・ピック率 備忘録

特に何か修正とかがあったわけじゃないけどたまに記録とって置いてみようと思いまして。 またdotabuffさまのデータでございます。 関係する記事 7.20その後の記録 7.20その後の記録(終わり) …