dota2に興味ある人、始めたばかりの人向け dota2 2022

ノーマルマッチ100時間ノルマを達成しました!

投稿日:

ランクマッチができるようになるためには、ノーマルマッチを100時間こなさないといけません。そのノーマルマッチ100時間ノルマをついに達成しました!

総試合数は145試合でした。

勝率は51.03%です。

ノーマルマッチを始めた最初の10戦が8勝2敗のスタートダッシュ状態だったので、それを除くと勝率50%を下回ったかもしれません。昨日と今日、負け越しました。初心者さんがCarryをやって、なんにもできなかったり、勝っていたのに猪突猛進の人が敵陣地に突っ込んで死ぬというのを繰り返して負けるとか、なかなか悲しい内容でしたww

145試合行った時点でのStratzの成績表を貼っておきます。

全体で見てもCrusaderランクの試合が多いんですね。

さて、ランクマッチの表記ですが、以下のようになっています。

100時間ノルマをクリアしたのにまだランクマッチが解放になっていない…。

電話番号は数週間前に登録済みです。

その場合は、電話番号の「確認」をしないとダメでした。

解決!

これでランクマッチができるようになりました~!

 

 

 

-dota2に興味ある人、始めたばかりの人向け, dota2 2022

執筆者:


  1. ななし より:

    自分の成績を振り返る場合はGPMやXPMが平均に対して幾つだったかを省みるには有効かもしれませんねぇ
    どうしてもTeamsマッチなもので数値だけに縛られるのはいけませんが自分がどのような動きだったかある種の簡単な指標にもなりますんで、、、

    • みかか爺 より:

      試合後に表示されるAVERAGEってやつとかStratzの成績は気にしていますけど、それでいいですかね?ある種の簡単な指標だと思っていますw

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

dota2022 稼ぐ力を LHの重要さ

dota2で勝つには「稼ぐ力」が大事です。 相手のチームよりも、いかにより多くのお金を稼ぐか、いかにより多くの経験値を稼ぐかが勝敗を分けます。 そのためにはLH(ラストヒット)を取ることと、キルされな …

dota2022 初心者向けヒーロー

dota2の初心者向けに、どのようなヒーローがオススメなのか、たびたび話題になります。 そのときに、よく名前が出てくるヒーローは、大体以下のヒーローでしょうかね。 Wraith King Sven S …

新規アカウントでノーマルマッチをさらに8戦やってみた。Carryに転職活動中。

11日に「なぜかずっとダメダメの味方がほとんどいなくなった??」という記事を書きました。 それからノーマルマッチを8戦やりました。 ちょうど4勝4敗なんですけど、平均試合時間が36分です。勝っても負け …

新規アカウントでノーマルマッチをさらに14戦やってみた。Carryに転職活動中。

前回の記事を3月9日に書いて、それからさらにノーマルマッチを12戦やりました。 ペースを上げています。 スコアが高くなる試合が増えています。 これは、自分のCarryがうまくなってきているという部分も …

キャリブレーションのランクマッチ10戦終わり。

ランクマッチができるようになって、ランクマッチの最初の10戦をキャリブレーションと言います(もしかすると今は違う言い方かも)。 1戦1戦の勝敗の評価ポイントみたいな数値(MMRと言います)の増減がとて …