dota2 初心者の記録

dota2初心者の記録 60戦目から62戦目 良い試合とダメな試合

投稿日:

60戦目。
ピック時情報では1人ずつは強い。
Phantom LancerがBANなのでSlarkで。

mid争いで猿が揉める。私も「sniper mid」とメッセージ。sniperで決着。
と思ったら猿がmidに戻ってきて、2人がmidになってる…。はぁ…。猿はガキが多いのかい?

safelaneは、Slardarとペアで、対面はChaos KnightJakiro
Slardarが強気に攻めたときに、一緒に攻められなかった。遠すぎて気付けなかったので、Pingしてくれればよかったのに。レベル2から一気に攻めると思ってませんでした。チャンスだったのに失敗。

3分にSlardarがキルされてからofflaneに行ってしまった。midは相変わらず2人。
この猿は変身したりしてふざけてるな。本拠地でうろうろしているし。ガキだな。
あーreportし忘れた…。

AxeSniperは敵陣地の奥深くまで行ってボコられてるし…。
10分、0対9ですよ。自分は1人でsafelaneで、0/1/0でレベルが一番高い状態です。さすがにそろそろ1人だとやばい時間帯。
midの2人が一番死んでいる。なんで??

15分、2対20。猿は相変わらず変身したりしています。一番死んでいるし。はぁ。絶対ふざけてる。
自分は、敵の連携にやられます。自分のレベルは高いけど、他のメンバーが弱く、敵はレベルがみな高めなので、連携されると何もできません。ダメですね、これ。

そして20分に猿が切断。はぁ。

負け。

28分。12対43。2/8/4。これでも良い成績(笑)

60戦32勝28敗C112

あちらは凄くレベルの高い2人を含む3人チームがいて、こちらはレベル高い人は1人。明らかなチーム差があったパターンだ。仕方がないのかな。お昼はガキが多くてダメなのかな?



61戦目。
ピック時情報ではまったく情報無し。
作戦画面ではPhantom LancerSlarkでsafelaneだったんだけど、始まってからPudgeがsafelaneをやたらピンする。意味が分からない。どっちかによけろと言っている気がするけど、こちら二人は重なっているからどっちに言っているかわからないし、そもそもよける必要ないでしょ。

そのままsafelaneで3人がLHとりあい。最悪。
Pudgeが突っ込みぎみでLH取に行って、HPもマナも無くなって帰還。そしてofflaneへ。さようなら。

Phantom LancerSlarkでチームだけど、SlarkがぜんぜんLH取れない人。自分の1/7以下。
対面はDragon KnightWindrangerだけど、すごく引き気味。なので、自分はLHもディナイも余裕。
キルはできないけど。

10分、相手の1人が離脱。そしてもう一人も続いて離脱。6対3でそんなに差はないけど。ただ、offlaneに一人でいる Zeusが6キルもしてるw

そしてあちらは全員棄権。勝利。

リプレイを見ると、1人で2人を相手にしていたZeusはよく頑張っている。すいません。
すごいギリギリの戦いをしている。
Zeusは普通以上にうまい人で、対面のBloodseekerは下手ではないけどZeusをわかっていなさすぎて突っ込んでキルされている。
Spirit Breakerも同じ感じかな。

それにしても、棄権するの早すぎるだろ…。

13分。9対3。1/0/0。

61戦33勝28敗C112


62戦目。
ピック時情報では強さ不明。やっぱり今はほとんどわからないですね。でも確認はします。

こちらは4Carry。相手にLegion Commanderがいるけど、他にStrヒーローもいないしタンクもいないので、大丈夫でしょう。
Legion Commanderは、イリュージョンの使い方とか注意すれば大丈夫ではある。

safelaneはPangolierと。対面はLegion CommanderZeus。全員無理はしない感じ。

offlaneは無理してる感じで、キルを取り合ってるな…。少し勝ってるかな?

midの相手はMonkey Kingだ。Monkey Kingって、midに合うヒーローじゃないのだけど、結構midなことが多いというか、Monkey Kingがいれば、midをやっていたり、やりたがるケースの方が多いです。自分がMonkey Kingをやった印象だと、レベルが他のヒーローよりも高くないと、弱いヒーローだからだと思います。レベルの低いヒーロー相手には、うまければ強いと思います。
そうじゃなければ、雑魚だと思いますw

10分、パートナーのPangolierが体力が低いまま突っ込んでしまってZeusにキルされます。油断したのかな。
でも、戻ってきてまたやっちゃいました。
対面の二人は、遠くからでも痛いのを食らうので、自分は引き気味で、体力も維持です。
LHがとれなくても、経験値はもらう感じで。チャンスがあればLHもとりにダッシュします。

レベル7になり、経験値を得るのであれば、レーンは1人でもいいかな?と思って、自分はFarmへ。けどそこにLegion Commanderがいて、追いかける。そこにちょうど味方のDrow Rangerが来たのでGankモードへ。2人キルに成功。
11対12で1人多いだけの互角。

でも次の集団戦は2連敗。自分は逃げたけど、敵は全員攻撃で、数的に負ける集団戦でした。
21分、21対12で、一気に差が開いてしまう。

でもここから、みな、集団行動を意識し始めた感じ。守り気味で、それぞれFarmしながら、レーンも押し上げていく感じ。
常に誰か味方とあまり離れずにいて、戦闘にはそれぞれ駆けつける感じです。

今度はこっちが集団で動いて、見つけた敵を各個撃破していく感じで、自分も追撃やPushで頑張ります。

40分、34対36で逆転。施設的にはかなり勝っています。

そして、また各個撃破していって、自分は追撃とPush。そして勝利。

41分。35対41。6/4/15。

62戦34勝28敗C112

みんな良かったのではないでしょうか。

リプレイを見ると、30分前の集団戦で勝利した時に、レベルは結構抜いていました。Pangolierはダメだけど。Lionはサポートなので仕方がないとして。

試合後、敵のZeusが「fuck you guys really don’t know how to play in teamwork.」と言っている。ま、すっごくチームワークいいね、って感じなのかな?(笑)

チームワークという感じではなく、それぞれが、それぞれの位置や状況を確認しながら攻めた、という感じかと思います。
サポートも1人いたし、視界も少しあったので、皆でそれぞれが無理をしないで、じわじわ攻め、チャンスの時は一気に攻めた、という感じです。

でもきっと、いつも自分が感じる「自分のチームはバラバラなのに、なんであっちのチームはチームが機能しているんだろう」というのを、今回は相手のチームが感じたのかもしれません。

今回は、「誰か強い1人についていく」ではなく、それぞれが、それぞれを意識していたという感じではないかと思います。できるときは、それぞれがFarmをして、でも、Farmをしながら、それぞれの状況を確認して、戦闘が起きたり、起きそうであれば駆けつける。自分は、人数的に不利な時はさっさと逃げましたけどw逃げてもいいですよね?仲間を救って、一緒に逃げられる可能性もあるけど、一緒に死ぬ可能性の方が高いし。

でも今回のこれって、すごいことではなくて、当たり前のことですよね?いや、でも、チャットやボイチャを使わずに皆ができているというのは、当たり前ではないのかな?
考えてみれば、過去にあまり記憶にないし(笑)
でも、強い2人~3人が、お互いの位置や状況を意識しながら動くというのは、良くあります。勝つ試合って、そんなのが多いです。

dotaレベルが14に上がりました。



-dota2, 初心者の記録

執筆者:


  1. ふに より:

    更新お疲れ様です。
    私自身はずっと東南アジアサーバーでプレイしてきてますがmidで猿が揉めるのは見たことありませんねぇ、代わりにclinkzは何度も見ましたが(笑)。
    自分が今日同じ組み合わせでレーン戦していたので61戦目の対面DKとWRの所で少しドキッと来ましたが相手はLCとdrow rangerだったので違いますね、自分の味方のDKがすごく引き気味で全くラストヒットを取らないという嫌な共通点はありますが・・。DKをmidでしかやった事の無いのに言うのもアレですがね。
    その試合の前にこの記事に影響を受けてPL使ってみましたがすごく強いですね。farmもはやくて結構逃げることも出来てと、またcarryをできる機会があれば使ってみようかと思います。アンチ用にemberも練習しないとなとも思いましたけどね(笑)

    • みかか爺 より:

      最近になって猿が人気が出た、とかなのか、私のレートが超低レートのせいなのか、「猿はガキ」のイメージがあるくらいです(笑)上手い人のmid猿は強いですけどね。
      WRつきのDKがAgiMelee2人の対面に引き気味の必要はないですよね。midSkyをやっていて、対面がDKのときが、今までで一番苦労しました。やっかいですねw
      PLはやはり、BANされる確率が下がった気がしますので、使える機会は増えたようです。相手にAxeやSvenやKunkkaがいると苦戦しやすいです。ラストピックじゃないと、カウンターピックもされやすいです。
      逃げもあるし、マナバーンのイリュージョン派遣もできて、Push力もあるので、終盤は強いですけど、過信すると死亡します(笑)
      私は逃げのときのイリュージョンの使い方ができていません。焦りやすい状況なので、頭でわかっていてもなかなか難しいです。研究、練習しないと…。
      Emberはまだ敵チームにいたことが無いかもしれません。みなさん使わないでください(笑)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

dota2初心者の記録 57戦目 悟ったかも!?

57戦目 ピック時情報では強さ不明。最近は、ほとんどわからないようですね。 4carryだったので、自分はsupportのSkywrath Mage。 最初からこちらのPhantom Assassin …

dota2初心者の記録 34戦目から36戦目 サポートって大事ですよね

34戦目はファーストピックでSkywrath Mage。 最初からmid宣言していたけど、試合開始後にShadow Fiendがmidだと言い張る。またか。 そしてソロのofflane。きついわ! し …

dota2初心者の記録 85戦目から86戦目 Invokerはんぱないって

世の中の流行りに乗っかろうとして、完全に機を逸したタイトルから今日も始まりました「dota2初心者の記録」。 最近、Wordpressの不具合から、改行がおかしな記事がちょいちょいあってすいません。 …

dota2初心者の記録 69戦目から71戦目 SlarkとBloodseeker

69戦目。 ピック前情報では、同じくらいの強さかな? Phantom LancerがBANなので、Slarkで。 9人が柔らかいヒーロー。 safelaneでNyx Assassinと。似たようなヒー …

私の4週目。今度はこれまた初心者おすすめヒーローのDrowRanger。

前回書いた理由と同じ理由でbot戦ハードで勝てない日々が続く。自分のメモには、「なんでみんな逃げ腰?」とか「仲間が弱い」とか書いている。やはり前回書いた理由だな。bot戦で、チームを選びなおすという選 …

管理人のみかか爺といいます。
2018年2月末からdota2を始めました。
それまでdota2というゲーム名も知りませんでした。
適当にざっくりではありますが、dota2についての記事を書いてみます。

おっさんですが家事もしていて、数時間おきにやらないといけないことがあることが多く、dota2のお誘いを受けてもできないことがしばしばあります。すいません。でも誘ってください!

カテゴリー