dota2 超初心者

超初心者用ガイド ゲーム音痴小6娘のdota2記 4

投稿日:

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいいたします。

さて、今回も前回の記事の続きになります~

4人~5人パーティーでノーマルマッチをやると、4人~5人のパーティーで、ノーマルマッチをやろうとしているパーティーとのマッチになるわけです。ですが、超初心者、初心者で、そのようなパーティーは少ないわけです、たぶん。なので、結構な格上のパーティーとマッチングになることが多いです。

子等の練習なので、弱い相手よりは、良いと思います。
けど、格上の経験者が3人とかいると、レーン戦でボロボロになったりもします。
でもそれも経験でしょう。良いでしょう。

ただ、一番の超初心者の小6娘にとっては、少々壁が厚いです。
けど、botとの試合だと練習にならないので、ノーマルマッチをやるしかないのだと思います。botを混ぜた紅白戦もしていますけど。

ノーマルマッチだと、結局、midの私が勝てば勝ってしまうし、負けると負けてしまう、というような試合になってしまって、「これでいいのかな?」「これで練習になっているのかな?」と思ってしまったりもします。
私は、子等とのノーマルマッチ用にサブアカを作りましたので、経験値は低く見えています。たぶん、dota2のシステムからは、サブアカと判断されていると思うので、そこそこ高いランクのプレイヤーとはなっているとは思います。サブアカといっても、所詮Guardianプレイヤーのサブアカなので、初心者レベルなんですけどね(笑)


問題の、小6娘さんですが、「ぜんぜん成長しないな~」と思いつつも、リプレイをきちんと見てみると、確実に試合ごとに成長はしています。試合経験数がかなり少ないので、下手で仕方がないです。ホントに。

まずは、

・スクロールの表示範囲がダメ
・スキルが撃てない
・アイテムが使えない
・何もしていない、何もできていない時間が長い

などの問題。
でもこれ、全員が最初はこうです。

そして、それらが、それぞれ徐々に慣れてきます。


他の、中2息子や小2息子も徐々にうまくなってきています。
でも、

・スクロールの表示範囲がダメ(見るべき場所が見れていない)
・突っ込み過ぎてデス
・危険地域に単独で突入してデス
・体力が少ない状態で危険行為

は、今もちょいちょいあるので、毎度指摘しています。

「よりうまい立ち回り」を指摘するのはなかなか難しいし、それをリアルタイムに判断して、実行するのは簡単ではないのですが、「無駄なデス」を減らすことはできます。まずはそこでしょう。

これらが無くなるだけで、かなり良くなると思うのですが、結構難しいのでしょうね。ほぼずっと注意はできているのだけど、注意できずに、目先の目的に目が行きすぎて、これらに目が行き届かない場面が、試合中に2~3度ある、という感じでしょうか。今の私でもたまにあるし。いや、もう少し高いレベルでの判断に関しては、今もちょいちょいおろそかになっています。

わかりやすい部分での注意として、

・むやみなタワーダイブはやめよう
・体力を高くキープしよう

と言っています。
これだけで、無駄にデスする機会は減ります。
注意する部分も、自分の体力と、(いつも同じ場所にある)敵のタワーの位置、なので、簡単だし、今後も必須の注意点です。

「スクロールの表示範囲がダメ」は慣れの問題が大きいです。意識の問題も。

「突っ込み過ぎてデス」や「危険地域に単独で突入してデス」というのは、ミニマップをみることができて、さらに、ミニマップをみて、状況を(少し)判断できる必要があり、少々難易度が高いのでしょう。

私はサポートをやった経験がほとんどありませんので、サポートの力は低いのですが、私がCMやLichを使ってサポートをすると、明らかに小6娘よりもかなりうまいです。

何がうまいのかな?それをどう伝えればいいのかな?と考えるのですが、なかなか難しいんですよね。

1つは、敵ヒーローとの距離感かな?

1つは、敵ヒーローが何をしようとしているか考えて、自分は何をすべきか考える、かな?

1つは、何をされたら危険か、どのような状況になったら危険かを考える、かな?

1つは、自分のスキルの有効な使い道、場面を考える、かな?

これらって、「慣れ」も大事です。そしてきっと、「ヒーローについての知識」も大事ですよね。「知識」だけじゃなくて「実戦経験」も。

この部分は、私も不足しているわけでして、小6娘は、「ほぼゼロ」と言っていいレベルです。中2息子も、かなり不足しています。なので、アドバイスもできないし、アドバイスや指示する余裕もないわけです。

やはり、「試合経験がかなり不足している」わけですよね。

ということはまず、「とにかく試合をする!」が有効なのでしょうw

負けていいから、ノーマルマッチをたくさんやるべきですよね。

でも、前の試合の反省をしながら、課題を考えて、意識しながら試合に臨む、でしょうかね。

-dota2, 超初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私の8週目。bot戦ハードでほぼ勝てるようになった

前回のビルドのPhantom Lancerがいい感じです。 以前から注意している「突っ込み過ぎない」「追いかけすぎない」をときどき破ってしまって返り討ちにあうので、それにさらに注意する。 分身をうまく …

ヒーローの選択

次のエントリーもご覧ください。初心者向けヒーロー2019dota2を始めた初心者が最初にするべきこと超初心者用ガイド dota2のbot戦のイージーで勝てるようになるまでのまとめ超初心者用ガイド do …

初心者ガイド ヒーローの相性を考える

次のエントリーもご覧ください。 dota2を始めた初心者が最初にするべきこと 超初心者用ガイド dota2のbot戦のイージーで勝てるようになるまでのまとめ 超初心者用ガイド dota2のbot戦のミ …

私の9週目。ノーマルマッチを連戦してみた

Phantom Lancerを使ったbot戦のときは、レーン戦と集団戦の合間にFarmをするようにしました。 するといい感じでレベルが上がり、お金も貯まります。 これ、大事ですね。 Phantom L …

7.20その後の記録

一昨日の時点での、1週間の勝率とピック率の変化の記録を先日作りました。 それは、7.20の修正が入る前日から1週間後までの変化でしたが、今日の記録は、7.20の修正が入った直後から1週間後の昨晩までの …