dota2 2022

Carryに転職活動中。ノーマルマッチをさらに9戦やってみた。

投稿日:

前回の記事を4月6日に書いて、それからさらにノーマルマッチを9戦やりました。

今回は、久々にChenを使ってみました。

ジャングルクリープを配下につけて戦うサポートヒーローです。

今のジャングルヒーローは、強化されて、今までと同じようにはジャングルファームができないくらい強くなっているんですよね。

そいつらを仲間にして3体も4体も従えて攻められるというのは強いのでは?と思って試してみると、強い強いw

レベルの低いジャングルクリープ(Chenのレベルが低いうちから仲間にできる)でも、スロー持ち、ブレイク持ち、回復持ち、ビリビリ攻撃持ちなどいろいろ取り揃えております!状態だし、やたら固いジャングルクリープも追加されたり、長いスタンを持っていたり、引き寄せる竜巻を使えたり、タワー折るのが早かったり、いろいろいます。

楽しいですね(笑)

ただし、なぜか最近は、味方にdotaレベルが2とか9とか10とかの超初心者の人が1人2人混ざっていることも多く、彼らにコアを任せるとボロ負けしやすくなります。そのときは、自分がコアをやります。

dotaレベル9とかって、まだノーマルマッチを20戦もやっていないはずです。対面も同じくらいならいいけど、対面は1000試合以上やっている人だったりします。勝てなくて当然だし、ボロ負けして当然です。このアンバランスなのは、どうにかならんかな~と思います。

ま、仕方がない。

このような人に大役を任せないで、いかに守るか、的なゲームなんでしょう。

 

さて、現在の試合数は112試合で、ノーマルマッチのトータル時間は76.8時間となしました。残り23.2時間。試合数にして34試合くらい。

終わりが見えてきました!

といっても、ランクマッチができるようになった、まだ始まりの始まりなんですけどねww

 

 

 

 

-dota2 2022

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サポートも楽しむことにした。Chenでまさかの8連勝に大困惑(笑)

前回の記事で、HeraldやGuardianの低レートのランクマッチでサポートをやっても、きっと勝てない(勝率が低い)だろうな、けどChenでサポートやりたいな、と思って、旧アカウント(HeraldⅤ …

サポート生活、はじめました。

Carryとサポートと、両方でランクマッチをやってみよう、ということになっていたのですが、サポートメインでやってみることになりました。 いろいろ考えましたw よく、「味方のせいにするな」「自分のプレイ …

キャリブレーションのランクマッチ10戦終わり。

ランクマッチができるようになって、ランクマッチの最初の10戦をキャリブレーションと言います(もしかすると今は違う言い方かも)。 1戦1戦の勝敗の評価ポイントみたいな数値(MMRと言います)の増減がとて …

新規アカウントでノーマルマッチをさらに8戦やってみた。Carryに転職活動中。

前回の記事を2月19日に書いて、それからさらにノーマルマッチを8戦やりました。 Carryをやろうと思っているのですが、Midになったりサポートになったりしていますw OffCoreよりもMidが人気 …

転職活動!久々のVisageサポート。

今夜もソロランクマッチです。 全ポジション選択です。 なにがでるかな?なにがでるかな? 4番サポートです~ MarciもBANできました~ ということで、久々にVisageです~ Midもラストピック …