dota2 2022

新規アカウントでノーマルマッチを10戦やってみた。Carryに転職活動中。

投稿日:

先日のブログの記事作成のために新規アカウントを作りました。

その後、同じくブログの記事作成のためや、動画撮影のために、何度かノーマルマッチをやりました。

そのあとは、ゆるゆるノーマルマッチを3戦して、そのあとは「どうせなら、ノーマルマッチでCarryの練習をしてみようかな」と思い、Carryの練習をしてみることにしました。

ノーマルマッチなので、ポジション指定ができないので、OffCoreになったり、サポートになったりすることもあるでしょうけど、Carry狙いで行きたいと思います。

Wraith KingSvenはある程度できると思ったので、Slarkの練習をしてみようと考えました。Slarkは2年ぶりに使いますw

2年前もそんなに使っていないので、ほぼ初心者ですw

Slarkは、スキルの使い方が難しく、脆いヒーローなので、初心者には少し難しいCarryヒーローです。

そんなこんなで、新規アカウントでノーマルマッチを10戦してみました。

10戦やってみて、おもしろかったのが、試合のレートについてです。

上記のStratzによると、3戦目でGuardian2の試合になっています。私のメインだったアカウントのレートがGuardian1の下の方です。

昨日の記事で書いたキャリブレーションの結果はGuardian2でした。

つまり、3戦目にして、私の現在の公式のレートになっているんですよね。

もしかすると、ある程度dota2ができるレベルなら、Guardian1~2くらいから内部レートが始まるということなのかもしれません。

その後も運よく勝ち試合が多かったのですが、7戦目でGuardian4になっていますし、8戦目にはCrusader1になっています。

そして、少なくとも最後の数試合は、サブ垢だらけだと思われます。
ノーマルマッチを100試合くらいしかしていないはずのdotaレベル15で、InvokerArc Wardenがむちゃくちゃうまくて、EarthshakerViperもみんなうまいのは、サブ垢でしょう。私以外の9人中6人以上がサブ垢と思われますw
しかもたぶん、Archonよりも上じゃないかな。
私もサブ垢ですけど、サブ垢集団に放り込まれたんでしょうねw

でも私は、メインアカウントよりも今の方がずっとレートが高いので、Smarfではありませんw

結構前に、Smarf対策のために、アカウントのレートの割にうまいプレイヤーは、はやくレートが上がるようにする、みたいなアナウンスがあったので、その関係で、レートが上がりやすくなっているのでしょうかね。

でも正直、このノーマルマッチ10戦の内容は、わたしは下手くそなんですけどねw

まだCarryがよくわからんですw

 

 

 

-dota2 2022

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Carryに転職活動中。ノーマルマッチをさらに11戦やってみた。

前回の記事を4月15日に書いて、それからさらにノーマルマッチを11戦やりました。   みごとにTinyだらけww しかも負け越している…。 全体的な勝率もみごとに50%になっていて、ダメな味 …

転職活動!5番サポート指定でVisage。

ひさびさに記事を書いてみます。 dota2は昨日はお休みしました。dota2に関係ないところでいろいろあって気分がすぐれなく…、けどdota2をやりたい気持ちはずっとあるわけで。 で、昨日は次男に久々 …

ノーマルマッチ100時間ノルマを達成しました!

ランクマッチができるようになるためには、ノーマルマッチを100時間こなさないといけません。そのノーマルマッチ100時間ノルマをついに達成しました! 総試合数は145試合でした。 勝率は51.03%です …

なぜかずっとダメダメの味方がほとんどいなくなった??

前回の記事のあと、ノーマルマッチを昨日と今日で4戦しました。 2勝2敗なんですけど、上から2番目の試合は、敵がレーン戦の中盤くらいで1デスしたら切断してゲームを放棄したので、他の敵も次々に切断して5人 …

転職活動!リハビリランクマッチ

遅くなりましたが、本年、初の投稿になりました。 本年もよろしくお願いいたします。   年末年始、いろいろありまして、dota2ができずにいました。 すると、次にdota2をやるまでの、自分の …