dota2 初心者 超初心者

超初心者用ガイド ゲーム音痴小6娘のdota2記 5

投稿日:2019年1月23日 更新日:

一応、前回の記事の続きです。

中2息子が少し前からSkyMidの練習をしています。
Twitterでもやりとりしているので書いていいと思うけど、SkyMid使いでLegendでマスターティア―のつきさんにもご指導いただいております(感謝)。
というか、つきさんの指令で中2息子がSkyMidをやることになったわけですw

私が最近またSkyMidを時々やっているし、以前もやっていたし、それを中2息子は見ていたので、以前からSkyMidには興味があったわけです。つえーなーってw

はてねさんのリプレイとか、つきさんのリプレイとかも一緒に見たりしていたし。

んで、私も大して指導していない状態で中2がSkyMidをやってみても、十分つよいわけです。つきさんに指導をしてもらう前です。

bot戦や紅白をやってみて、とりあえずOKかな?と思ったので、いざノーマルマッチへ。

しかーし、
初戦、対面Voidにボコられる。
リプレイを見ると、なぜかぜんぜんスキルを使っていない…。スキルを使わないSkyは何をするのでしょうか…。

中2息子氏、いきなり心が折れるw

つきさんに「頑張れ!」「おしえちゃる!」と言ってもらい「じゃ頑張る!」と再奮起。

私がちょこちょこアドバイスをしてあげる。

次の数試合は敵が強くないのもあってレーン戦は勝利。中盤以降もまぁOK。

しかしその後の試合で、対面Pudgeにボコボコにされて、試合中に荒れるし、心が折れる…。

試合中「いやー、どうやって逃げるんだよ!」と何度か叫んでいた。やつあたりもされた(笑)

リプレイを見ると、なぜかPudgeに近付いていって、臭いのを食らって何度も死んでいる。なんで?
「どうやって逃げる」も何も、Pudgeが近づいてきても距離をとっていないし、むしろ自分から近付いているときもあるし、逃げてないし…。

操作ミスや見逃しもあるのでしょう。クリープのLHを狙っていて、Pudgeの動きに気付いていないとか、危ない自分の位置取りがわかっていないとか。ま、Midは注意しないといけないポイントがたくさんあって大変なのでございます。勝たないといけないプレッシャーもあるし。

中2息子は、この試合の直後につきさんにコーチをしてもらえたけど、そのノーマルマッチでも対面はPudge。
私も見ていたし、細かいアドバイスもしていたけど、やはりなぜかPudgeに近付く。操作ミスと、パニクっているんでしょうね。あとは経験不足。仕方がない。
けどその後、コーチのおかげで逆転勝利。


前回の記事でも以下のように書きました。

 1つは、敵ヒーローとの距離感かな?

 1つは、敵ヒーローが何をしようとしているか考えて、自分は何をすべきか考える、かな?

 1つは、何をされたら危険か、どのような状況になったら危険かを考える、かな?

 1つは、自分のスキルの有効な使い道、場面を考える、かな?

これは、dota超初心者の小6娘に対して書いたことなんですけど、同じですね。

特に「距離」。これ、まず大事。特にレーン戦で。

敵の優位な距離と、自分の優位な距離を考えて、距離を保つ。

敵が自分を狙いに近付いて来たら逃げる。けど引き返したら追う。
(でも状況によっては、敵が近づいて来たら全力で攻撃してキルを狙う。)

これは、小2息子にも言っていて、つまり3人全員に言っているのですが、これらを意識して試合をできるようになると、レーン戦が格段にうまくなったように見えます。特にレンジヒーローですけど。

でも、まだ、たぶん操作ミスだと思いますけど、小2息子も小6娘も、敵に突っ込むように近づきすぎてボコられることがしばしばあります。そこら辺は慣れ・経験でしょう。

あと、まだスクロールで表示する位置がおかしいことがしばしばありますね。
見るべきところ(主に敵ヒーロー)が見えていない。
なので、敵が攻撃しようとしているのか、逃げようとしているのか、何人いるのか、次にどこに移動しようとしているのか等、なんにもわからない。
ミニマップを見ているのならいいけど、もちろんそうじゃないし。

でもこの点も、徐々にできてきています。
ミニマップも徐々に見るようになってきています。
ミニマップで敵や味方のヒーローの動きも少しずつ確認できるようになってきました。
時間も確認できるようになってきました。
ワードも置けるようになってきました。
キー操作はかなり慣れてきています。アクティブアイテムを増やしてもいいかな?

未だによく怒られるのは、
・無謀に敵陣地に突入してデス。
・危険な場所でファーム。そしてデス。
・後半に明らかに集団で動くべきタイミングにファーム。
毎回のように誰かが注意されますねw

でも、本人たちもわかっているようで、注意されたらすぐに「あっいけね」ってなります。

徐々に徐々にうまくなっていっているのをみるのは面白いです^^


-dota2, 初心者, 超初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

我が家パーティーの中2と小2が100戦クリア

昨日、我が家パーティーの中2息子と小2息子がノーマルマッチ100戦をクリアしました。 今現在、小6娘もノーマルマッチを77戦クリアしているので、あと23戦で、パーティーでランクマッチに行けます。 今現 …

初心者ガイド dota2のbot戦と対人戦の違い

bot戦のハードで勝てるようになると、いよいよ対人戦でしょう。 対人戦は、10人のプレイヤーが5対5で対戦します。 対人戦のやり方は、いつも通りにdota2の画面の右下の「DOTAをプレイ」ボタンをク …

私の最初の1週間 初めてのdota2

ここまでダーッと書いてきました。 簡単に書くようにしたのもあるので、ざつな表現だったり、ちょっと違うことがかかれていたりもしますが、超初心者向けの情報ですので、たぶんこんなんでいいと思います。ゲームを …

dota2初心者の記録 44戦目 東南アジアサーバーで初のSlark

昔フレンド申請をくれた数字さんに翌日も再度誘われて、44戦目。1分くらいでマッチ。東南アジアサーバみたい。早い。 ピック時情報では、強さ不明。 初のSlarkで。 序盤はよく変なところに2番で飛んでい …

dota2を始めてみた

少し前にdota2を始めてみました。 e-sportsの話題が盛り上がり、問題もいろいろあり、情報を追いかけていると、オリンピックのe-sportsの競技としてdota2が有力候補だという記事を見つけ …