dota2 2020

dota2020 初心者ガイド dota2 2年間で大きく変わったこと

投稿日:

このブログの人気記事は、ほとんどがブログを書き始めたころに書いた2年と数か月前に書かれた記事です。

dota2は、年に24回くらいいろいろな修正が入ります。ほとんどは、ヒーローやアイテムの微調整ですが、年に数回は、ヒーローのスキルが大きく変わったり、MAPが変わったり、MAPの施設が変わったり、新ヒーローができたり、大きな変更があります。

なので、上記のブログ記事が書かれた2年前と今では、かなり違う部分もあります。

だから「dota2020」として書き直しました。

で、2年間で大きく変わったことをリストアップしてみたいと思います。

  • ヒーローやアイテムのステータスが変わるのは当たり前
  • サイドショップが倒産
  • ジャングルアイテムが出現
  • アウトポストができた。場所はサイドショップの位置に→場所や仕様が大きく何度か変わる
  • バウンティールーンが湧く場所が変更
  • クーリエが5倍の数に増える
  • Wardが無料になる
  • Sentryの販売数に制限がかかる
  • ピック順の変更
  • BANの仕様変更
  • MMRの仕様変更
  • ランクマッチができるようになる条件が対人戦100戦から100時間に変更(ノーマルマッチで大体150試合くらい)
  • タワーの攻撃速度、攻撃力が大きく変更
  • 回復の泉(シュライン)が無くなった

他にありますかね?>dota2先輩方様

細かい修正はたっくさんありますけど。

ランクマッチができるまでの道のりが長くなりましたけど、実際ノーマルマッチで150試合した方がいいとも思うので、気長にやりましょう。

サイドショップがなくなったので、試合開始に買うアイテムも変わりました。でも「クーリエがチームに1頭ずつ」から「1人に1頭ずつに」に変わったので、買い物はしやすくなりましたし、クーリエをめぐるチーム内での争いもなくなりましたw

クーリエが増えたり、Wardが無料になったので、サポートには優しい仕様になったと思います。

最近、ピックの順番が大きく変わったため、敵のピックに合わせて、有利になるピックをする、というのことが難しくなりました。初心者にとっては良い変更でしょう。

これからもこのような修正は続いていくでしょう。このような修正があるのでdota2は飽きられずに何年間も続ける人が多いのでしょうね。

 

 

 

 

-dota2 2020

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

dota2020 dota2を始めてみた

こんにちは。Majideです。 Twitterのアカウント名はmikaka_dota2です。 同じ名前にした方が良かったですねw(管理人について) 私は2018年2月末からdota2を始めて、約2年半 …

dota2020 超初心者から初心者へ dota2のbot戦のハードで勝てるようになるまでのまとめ②

「dota2のbot戦のハードで勝てるようになるまでのまとめ①」のつづきです。 他にもいろいろありますけど、bot戦をしながら、そして、プロプレイヤーのリプレイ動画をみて、疑問に思ったことや興味がわい …

dota2020 dota2を始めた初心者が最初にするべきこと

dota2を始めたばかりの超初心者がまず最初にすべきことをまとめてみます。 ・チュートリアルをやってみる(超初心者は何から始めるか まずはチュートリアルで体験) ・最初の最低限の情報収集 最低限の情報 …

dota2020 超初心者は何から始めるか まずはチュートリアルで体験

さて、実際のゲームの中身について書き始めますか。 まず最初、dota2wikiとかで、ヒーローを調べたり、アイテムを調べたりするのもいいですけど、まずはとにかく「ゲームをプレイしてみる!」ですよね? …

つづき~Guardianのランクマッチをやってみた2

「つづき~Guardianのランクマッチをやってみた」の続きです。 35戦目まで書きましたが、36戦目で心が折れました(笑) 36戦目 Mid指定 Clinkz 対面Sniper 負け 7/8/5 M …