dota2 2020

dota2020 bot(コンピュータ)対戦について

投稿日:2020年7月25日 更新日:

dota2のゲームを楽しむにあたって、まずはいろいろなヒーローを試していくと思います。

dota2のゲームの基本は、対人戦なのですが、自分以外の9人は日本中のどこか、もしくは世界中のどこかのだれかで、たぶん、それなりに、そのゲームに勝つために集中している人たちです。
自分があまりに操作に不慣れだったり、自分が選択したヒーローに不慣れだったり、ゲーム自体に不慣れだったりすると、他のプレーヤーに迷惑なので、私個人的には、最低限の練習は、対bot(コンピュータ)で行って欲しいと思います。

ということで、対bot(コンピュータ)対戦の仕方について説明します。

わたし、対bot戦を最初にしようとしたとき、やり方がわからなかったんですよね^^;

なんとなくはわかるけど、いまいちわからないし、変なことして、誰かに迷惑をかけるといけないし、と、情報収集したけど、なかなかわかりませんでした。

なので、紹介です。

dota2を起動すると、常に右下に「DOTAをプレイ」というボタンがあります。
それをクリックすると以下のようなメニューが表示されます。(時期などによって、イベントなどの有無があり、多少表示内容は違います)

その中の「ボットとプラクティス」をクリックしてください。

表示されたメニューの
「ソロ」を選択。
「ボットの難易度」を選択。最初は「イージー」でいいです。たぶん「イージー」でも難しいです(笑)
「チームを選択」で最初は「RADIANT」を選べばいいです。慣れてきたら「ランダム」を選ぶといいと思います。

そして、下の「ボットマッチを開始」をクリックすると、自分以外の9人のヒーローがbot(コンピュータ)が操作するヒーローでの対戦になります。
誰にも迷惑がかからないので、いつでもゲームをキャンセルしてもいいし、勝っても負けてもかまいません。
存分に練習してみてください。

ただこのゲームモードの場合、自分のチームのヒーローの選択は、ランダムで、チームバランスは都度都度バラバラです。
ダメなチームバランスのときも多いです。
そのような場合は、一度ゲームをやめ(切断する)、再度「ボットマッチを開始」してください。

個人的には、以下の3体のどれかが敵チームにいた場合は、やり直した方がいいと思います。

Chaos Knight
Bloodseeker
Sniper

bot戦のこいつらは強すぎますので(笑)

 

 

 

 

-dota2 2020

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つづき~Guardianのランクマッチをやってみた

「Guardianに戻りました~」の続きです。 31戦目まで書いたので、32戦目から35戦目まで書きます。 長男と長女は、テスト期間中に入り、1ヶ月前後、dota2をほぼお休みしますw 32戦目  M …

dota2020 初心者ガイド dota2 2年間で大きく変わったこと

このブログの人気記事は、ほとんどがブログを書き始めたころに書いた2年と数か月前に書かれた記事です。 dota2は、年に24回くらいいろいろな修正が入ります。ほとんどは、ヒーローやアイテムの微調整ですが …

dota2020 初心者向けヒーロー

dota2の初心者向けに、どのようなヒーローがオススメなのか、たびたび話題になります。 そのときに、よく名前が出てくるヒーローは、大体以下のヒーローでしょうかね。 Wraith King Sven S …

dota2020 ヒーローガイドについて

dota2のヒーローは100種類以上いて、それぞれ特徴が違い、さらに、育て方や、アイテムの買い方でも、その特徴は大きく変わっていきます。 ただ、最初のうちは特に、どのような育て方をしていいか、どのよう …

5人パーティーランクマッチの事情

新型コロナウィルスの影響で、学校がしばらく休校になっている間は、子等と毎日5人パーティーノーマルマッチをやっていました。 しかし、学校が再開すると、子等は、dota2以外にもやりたいことが増え、友達と …